読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姉が変なところからお金を借りてしまったようなんです

突然借金の取り立てが家に。怪しい会社のようで怖いです。記録としてブログにします。

家族の債務整理、保証人になっている場合の注意点

借金が膨らみすぎて動けなくなっ立ときは弁護士や司法書士におうえんを頼みましょう。これ以上は返済不可能いう場合は自己破産という法律による整理を選べます。規制がかかりますが、個人再生の手続きをふむには、債務整理を済ませた後は、携帯の分割払いが不可能なようになると思われます。それは携帯電話代の分割という手段が、借り入れをする行為に当たるからになります。





だから、携帯電話を買おうと思うのであれば、一括でお金を払って手にすることに変わるのです。



家族に秘密でお金を借りていましたが、とうとう支払えなくなって、債務整理をする事になってしまいました。



すさまじく高額の借り入れがあるため、相談しに訪れたはすさまじく安い金額で債務整理を行ってもらえました。



個人再生という救済により、自分は月々の返済が今まではすさまじく重たかったのですが、ゆとりが日々の生活に生まれました。





勇気を出して弁護士等の専門家に相談してすさまじく有難かったです。四、五日前、債務整理のうち自己破産という方法を選び、無事に処理を遂行しました。





日々思っていた返済する事ができない、更に延滞してしまったらどうなるのかという不安から逃れることができて、心がとても軽くなりました。これだったら、もっと早く債務を見直しておけばよかったです。貸してもらっているお金の返済が困難な場合、司法書士や弁護士に、債務をなくしてもらったり、減少指せて貰う自己破産や任意整理等の措置を行なってもらいます。任意整理の方法の中でも、自宅などを除外し、借金を返す個人再生といった方法が有ります。但し借り入れ金総額が減額しますが、マイホームローンの残額は債務整理から除かれて、そのままありますから、注意を払いつづける必要があると思います。



債務整理をするときに債権調査票は、何処でお金を幾ら借りているのかを記録書類です。融資を受けている会社におねがいすると受け取る事が出来ます。





ヤミ金については、対応してくれないケースもありますが、そういった際には、書面を自分で準備すれば問題ありません。私の安易な借り入れの為についに差し押さえ差し押さえされるようですので債務整理をする事に決めました。債務整理を行うと借金が本当に少なくなるでしょうし、ネットで評判のいい弁護士事務所で家族と同じように



「【闇金の嫌がらせについて】 先回の質問で闇金の被害・・・ (断っているのに振り...」 より引用

闇金の嫌がらせについて】 先回の質問で闇金の被害・・・・ (断っているのに振り込まれてしまった『押し貸し』というものだそうです)に合い 個人(わたし)の携帯電話を着拒にし、固定電話も拒否。 警察に相談に行き、そのあと消費者相談室にも相談。 その日は金曜日でしたが、1回だけ私に替わってと電話があったくらいで (会社を休んでいる、と奥さんが応対してくださった) その他は特に何事もなく (土日も…(続きを読む)

出典:http://rdsig.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/RV=1/RU=aHR0cDovL2RldGFpbC5jaGllYnVrdXJvLnlhaG9vLmNvLmpwL3FhL3F1ZXN0aW9uX2RldGFpbC9xMTExMjczOTUwNTY-